横溝式ひきこもり改善プログラム2ch(ちゃんねる) 暴露情報:紫苑のひとりごと・・・:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

横溝式ひきこもり改善プログラム2ch(ちゃんねる) 暴露情報

ネットって、びっくりするような情報があるよね。

ひきこもり改善アドバイザー横溝さんの「横溝式ひきこもり改善プログラム」だけど、


昔から人づきあいが苦手だったのですが、転職先で人間関係が上手くいかず、
退職をしたのがきっかけで引きこもりの状態になっていました。

家族からも腫れものに触るような扱いをされて、
それがストレスになって余計に部屋から出たくない気持ちになっていました。

『横溝式ひきこもり改善プログラム』では、
家にいながら自分で実行できる方法ということですぐに始めました。

すると、それまでの憂鬱な気分が少しずつ晴れてきて、
家族と普通に会話ができるようになってきました。

2ヶ月ほど改善法を続けていたら、友達と出かけることもできるようになりました。

最近はきちんとした生活のために仕事探しも始めています。

掛川深雪さん(長崎県・22歳)って話、本当のこと?

興味はあるんだよね。

でも信じてもいいのか、不安。

実際の体験談・感想

実は、23歳になる息子がもう3年ほど引きこもり状態でした。

大学にも行かずに自分の部屋に引きこもったままで、会話もほとんどなく、
この先どうなるのかと途方に暮れていました。

そんな時に見つけたのがこの『横溝式ひきこもり改善プログラム』で、
もう藁にもすがる思いで始めてみました。

この改善術を実行することで、家族も本人も気持ちを切り替えて解決を目指しました。

始めたからといって数日で効果が出るものではなく、
1ヶ月〜2ヶ月〜半年と徐々に状態が良くなっていきました。

今では大学に復学して引きこもっていた分を取り戻そうと頑張っています。

古内美奈子さん(茨城県)

試してみてもいいかも!

これって、決めるの早過ぎかな。

共通テーマ:moblog